着物買取おすすめランキングはこちら

着物買取相場を種類別に紹介!着物を高く売るコツ最新版

着物の女性 基礎知識

着物買取相場を種類別に紹介していきます。

訪問着や振袖、留袖、付下げ、小紋、紬、袋帯、名古屋帯など和装品の買取相場は一言では語れません。

日常使いの紬であれば3,000円ほどの買取相場でも、大島紬や結城紬など伝統工芸品であれば価値はグンッと上がり50,000円から100,000円を超える買取価格がつく可能性もありますよ。

本記事では、一般着物、産地物、作家物、ブランド着物、そしてシミや黄ばみ等の汚れがついた古い着物にわけて着物買取相場を紹介していきますよ。

着物買取で着物を高く売るコツについても最新情報をお伝えするので、着物をどこよりも高く売りたい人は必見です! 早速、訪問着や振袖など一般着物の買取相場からチェックしていきましょう!

着物買取相場!振袖や訪問着の買取相場価格は?

これだけは覚えておいてください。

どんな着物や帯も売れる可能性があります。

しかし、着物買取店によって買取可能な着物の特徴が大きく異なるので、着物買取相場を確認したら高価買取のおすすめ着物買取店を必ずチェックしてくださいね。

それでは、訪問着や振袖、留袖、袋帯、和装小物など着物買取相場を一覧表でチェックしていきましょう!

訪問着 100,000円〜300,000円
振袖 150,000円〜300,000円
留袖 150,000円〜400,000円
付け下げ 50,000円〜150,000円
小紋 80,000円〜230,000円
色無地 30,000円〜150,000円
男性着物 10,000円〜100,000円
袋帯 5,000円〜200,000円
名古屋帯 5,000円〜100,000円
丸帯 5,000円〜160,000円

当たり前ですが、着物の種類によって買取相場も異なります。

着物全般の中では、成人式や卒業式など冠婚葬祭で最も使用頻度が高い訪問着や振袖の買取相場が最も高いです。

そして、帯に関しては、訪問着や振袖に合わせる袋帯や名古屋帯、丸帯が高く売れますよ。

下記では、特に高価買取が期待される産地物・作家物・ブランド着物の買取相場を紹介していくのでチェックしていきましょう!

格式の高い振袖や訪問着、留袖を買取に出したい人は下記の記事をあわせてチェック!

⇛⇛振袖買取の価格相場とおすすめ着物買取店3選

⇛⇛訪問着買取の価格相場と口コミ評判が良いおすすめ着物買取店3選

⇛⇛留袖買取の価格相場と高額査定の口コミで人気高い着物買取店

産地物の着物買取相場

大島紬と証紙
大島紬結城紬牛首紬など日本三大紬をはじめ、越後上布宮古上布など麻織物、京友禅加賀友禅など友禅着物は産地を代表する着物として希少価値が高いです。

産地物着物は、2度、3度着たことがある中古状態でも高額査定されやすいので、今後着る予定がないなら保存状態に関係なく1日でも早い着物買取の申込みをおすすめしますよ。

産地物の着物には登録商標を現す証紙や落款がついているので、一緒に着物買取に出して高額査定してもらいましょう!

⇛⇛三大紬や三大上布など産地物の着物買取相場はどれくらい?

作家物の着物買取相場

羽田登喜男や田畑喜八、木村雨山、北村武資、志村ふくみなど人間国宝をはじめ、浦野理一や久保田一竹、由水十久など日本を代表する有名作家の手がける着物は非常に価値が高いです。

うぐいすデザインが特徴的の羽田登喜男作品など、着物のデザインを見るだけで誰が手がけたかわかる着物や帯も多いですよね。

産地物の着物と同様に、証紙や落款の提示で品質証明する事で高額査定されやすくなります。

ですが、中には証紙や落款が見つからず、本当に高額査定してもらえるのか心配な人も多いでしょう。

安心してください。作家物の着物は色柄やデザインが特徴的で、証紙や落款がなくても高額査定の可能性が高いのでまずはプロに査定してもらいましょう。

⇛⇛羽田登喜男や由水十久など有名作家の着物買取相場はどれくらい?

ブランド着物の着物買取相場

銀座きしや、きものやまと、銀座ちたわなど、老舗の呉服屋に発売される高級着物はブランド価値が非常に高いです。

ブランド着物を買取に出す際は、着物や帯を購入した際にはいっていた畳紙や領収書を揃えて一緒に買取に出す事をおすすめします。

畳紙や領収書で呉服屋や百貨店のブランド価値を証明する事で、買取額10%から20%アップを期待できますよ!

⇛⇛有名呉服店や百貨店で購入した高級ブランド着物の買取相場

その他の着物買取相場

産地物や作家物など高級着物以外にも着物買取に出そうか迷っている和装はたくさんありますよね。例えば、定価が安くポリエステル100%で作られた化繊の洗える着物やウールで作られている着物をはじめ、喪服や浴衣など着物買取業者に査定してもらえるのか気になるでしょう。

さらに、紋付袴のような男性着物であったり、子どもが七五三で着た着物、和装婚に使った白無垢、打掛等も買取に出したい人はいますよね。

他にも、シミ汚れや虫食いついて買取価格がつきにくい着物や昭和初期以前に作られたアンティーク着物もありますが、どの和装品もまずは買取に出す姿勢が大切です。

着物買取にかかる査定料や手数料は無料である事が当然なので、どんな種類や状態の着物もプロに査定してもらう事をおすすめしますよ。

着物の価値を素人目に判断する事は難しいので、プロの鑑定眼を信頼して着物1点1点を丁寧に査定してもらいましょう!

着物の帯の買取相場

袋帯や名古屋帯、丸帯、半幅帯など着物の着付けに欠かせない帯を使っていないなら買取に出しましょう。

帯の中には、友禅染めが施された京友禅や加賀友禅のような産地物帯や、龍村平蔵、北村武資のような有名作家が手がけた高級帯もあります。

100,000円から200,000円以上の買取金額がつく帯もたくさんあるので、今後使う予定のない古い帯はまとめて買取に出す事をおすすめします!

⇛⇛着物の帯の買取相場と袋帯や名古屋帯を高額査定してもらう方法

和装小物の買取相場

草履やバックをはじめ、帯揚げ、帯締め、半衿、三分紐、ショール、コーリンベルト、足袋、長襦袢など着物の着付けに欠かせない和装小物をお家に眠らせていませんか。

和装小物を売るなら、お家に眠る着物や帯といっしょに、まとめて買取に出す事をおすすめします。

まとめ売りする事で和装小物に2,000円以上の買取金額がつく可能性があるので、お家に眠る和装小物をいますぐ売りたい人は下記の記事をあわせてチェック!

⇛⇛和装小物の買取相場と草履やバックを高額査定してくれる人気店

反物の買取相場

反物は、着物を仕立てるための素材です。つまり、訪問着や振袖になる前の和服素材なため、仕立着物と比較すると価値が低い考えている人もいます。

実際には、反物を買取不可にしているリサイクルショップの数は多いですが、着物買取専門店に無料査定を申込みすれば、プロ査定員が丁寧に反物の染技法やデザインを査定してくれるので安心ですよ。

下記の記事を参考にして、いらない反物の買取相場を確認たら、早速おすすめ着物買取店に無料査定を申込みましゅう!

⇛⇛反物買取相場と反物を高額査定してもらうコツ

着物を高く売るコツと査定ポイント

着物を高く売るコツとプロの査定ポイントを紹介します。

着物や帯を高く買取してもらうコツは下記の通りです。

  1. 状態が綺麗な内に1日でも早く着物を売る
  2. 付属品を揃えて着物買取に出す
  3. 買取実績が豊富な全国対応の着物買取店を使う

着物を高く売りたい人には、保存状態が綺麗な内に着物買取を申込みする事をおすすめします。

そして、上記で紹介した産地物や作家物の着物には証紙や落款、有名呉服屋の畳紙や領収書など付属品を揃えましょう。

おばあちゃんをはじめ親戚や友人に譲られた人は、いらない着物や帯をまとめて実績豊富な着物買取店に査定してもらいましょう!

下記の口コミ評判ランキングで紹介しているバイセルや買取プレミアム、福ちゃんは、月間10,000件から20,000件の査定依頼をうけるベテランです。

高級着物をはじめ多少状態の悪い着物でもまとめて高額査定してくれるので、中古の着物をどこよりも高く売りたい人は下記の記事でおすすめ着物買取店をチェックしていきましょう!

着物買取のおすすめ評判が多い口コミ比較ランキング
着物買取おすすめランキングを紹介しています。バイセルや買取プレミアム、福ちゃん、ヤマトク、久屋、まんがく屋など着物買取実績が豊富で、利用者からの口コミ評判が良好な着物買取業者を厳選しているのでこれから着物買取を申込みする人は必見ですよ!

⇛⇛着物買取のおすすめ評判が多い口コミ比較ランキング

着物買取の査定ポイント

着物買取専門店のバイセルで着物査定を担当する査定員に話を伺った所、着物買取の査定ポイントは、裾(すそ)・ダキ(帯を巻く部分)・襟(えり)の3点です。

上記の3点にはシワや汚れがつきやすいので、着物買取の査定員が必ず確認するポイントとなります。

着物の買取価格が決まる全てのポイントがこの3点に詰まっていると言っても過言ではなく、逆に言うと、プロが3点を査定すればハッキリとして買取金額がわかります。

素人目に難しくてもプロの着物査定員が見れば一発で着物の価値を判断できるので、あなたもいますぐ着物買取店のプロに査定を申込みしましょう!

まとめ

本記事では、着物買取相場を種類別に紹介し、高く売るコツやプロの査定ポイントについても紹介しました。

訪問着や振袖など同じ着物の種類でも、作られた産地や作家の違いによって価値は大きく異なります。

大量の着物がお家から出てきた人や大量の着物を祖父母や親戚から譲られた人など、いらない着物を売るなら買取専門店の無料査定が1番です。

状態が綺麗なほど高額査定されやすいので、今後着る予定のない着物や帯をまとめて着物買取に出して高額査定してもらいましょう!

はじめての着物買取を申込みする人は、失敗しない買取方法やよくある口コミQ&Aなどまとめて紹介してくださいね。

⇛⇛着物買取で失敗しない買取方法と着物買取相場

着物買取おすすめランキング
【全国対応】着物買取おすすめ人気ランキング
着物買取のバイセル

全国47都道府県どこでも申込みできるおすすめ着物買取業者をランキング形式で紹介しています。
バイセル、買取プレミアム、ヤマトクなど、おすすめ業者の出張査定や宅配査定を使って手間をかけずに古い着物を高額査定してもらいましょう。

着物買取業者を60社以上独自調査した結果を元に、誰にでもおすすめできる着物買取業者を厳選しました。はじめての着物買取でもアフターフォローやクーリングオフの整うバイセルなどおすすめ業者を使えば安心ですよ。

呉服屋やリサイクルショップより販売経路が多い着物買取専門店を使って、訪問着や振袖、色留袖、黒留袖、付け下げ、小紋、紬、袋帯、名古屋帯などいらない着物をいますぐ無料査定してもらいましょう!

下記のボタンを押して、全国47都道府県から申込み可能なおすすめ着物買取店の特徴と口コミをチェック!

基礎知識
シェアする
着物買取のABC